すずらん鍼灸接骨院

交通事故治療 HOME >> むちうち治療について >> むちうちなどの症状 >> しびれ

むちうちによるしびれ

むちうちによるしびれは主に神経の圧迫によって引き起こさ れた神経症状に起因します。
咳やくしゃみ等の首の何気ない動作でしびれや症状が強くな る場合もあり、しびれから麻痺などの知覚障害の他、筋力の 低下などを引き起こすリスクがあります。

また、症状が散発的に発生する場合も多くあり、しびれや痛 みの自覚がない時に検査をしても、神経障害の箇所を特定す る事は難しいためしびれを感じたらすぐに病院で検査にかか り、神経障害の箇所の特定に努めましょう。
どのような症状の度合いであれ、処置を早くしておけば神経 症状を軽く抑える可能性が高くなります。

むちうちによるしびれ

 しびれの仕組み

しびれや麻痺の原因はむちうちの歪みによる神経への圧迫が 原因です。神経は脊髄から伸び、脊柱の中を通り、脊椎の椎 間孔という直径1cm未満の管を通り、体幹部へでる神経根へ 繋がっています。事故の激しいショックにより、首、胸、腰 等の脊椎部分に歪みが発生すると、この繋がりが圧迫もしく は損傷し正常な状態を維持できなくなります。この部位がわ ずかに圧迫されるだけで、しびれなどの原因となります。

また圧迫される神経根がある頚椎の箇所によって、しびれな どの症状の発生部位もおおまかに別れてきます。

・第1〜4頸神経
頚より上部の箇所
・第5〜8頸神経
型から手の先の箇所

この様に、筋肉や腱の炎症とは関係のないしびれや痛みは 患部の神経系統がダメージを受けているシグナルとも言えます。

むちうちによる頭痛

 しびれの慢性化について

むちうちの症状でしびれは軽ければ、患者様によっては軽視しがちになるかもしれません。我慢でき る程度や、しびれにも満たない違和感からつい「そのうち良くなるかも」という考えは過ちです。
むちうちは放置したままにしておくと、時間が経過したあとに様々な症状を引き起こす事が多々あり ます。急にしびれが強くなったり、しびれる範囲が広がるなどの危険もありますので継続的に治療を しましょう。

すずらん鍼灸接骨院は交通事故治療に力を入れております。

このような交通事故治療を必要とする症例に対して、すずらん鍼灸接骨院は力をいれて
患者様をケアいたします。
患部を中心にできた体全体の歪みを時間をかけて治していく治療は定期的な治療が前提と
なります。すずらん鍼灸接骨院は名古屋市内にグループ展開することで、患者様の億劫に
なりやすい定期治療のストレス軽減ときめ細やかな治療体制を整えております。

交通事故治療は長い期間 を要する場合、精神的にもつらいストレスとなります。
どうぞ、ひとりで抱え込まれずにすずらん鍼灸接骨院にご相談ください。


交通事故治療のご相談・お問合わせはこちら


ページTOPへ
交通事故治療やむちうちなどの
症状でお困りの方は当院へ
ご相談ください。

すずらん鍼灸接骨院は交通事故治療に特化しております。特に、むちうちによって引き起こされる様々な症状に対して効果的な治療方法で患者様をケアいたします。名古屋及び兵庫県西宮市にグループ展開(全10院)しておりますのでお近くの当院までお気軽にご来院ください。
                   [対応治療の症状]
むちうち(頚椎捻挫型、バレリュー症候群型、神経根症状型、脊髄症状型)、腰痛、手のしびれ、肩こり、頭痛、坐骨神経症


携帯サイトはこちら

携帯へメールを送る
[携帯サイト]
当院HPを携帯でも
ご覧いただけます

メール会員様募集中


Yahoo!ブックマーク